■プロフィール

すぬぞう

Author:すぬぞう
新潟県在住の主婦。自営業の夫の手伝いで会計の補助をしています。寡黙でちょいメタボな夫、マジメでやさしい高2の息子、マイペースでワガママな中3の娘の4人暮らしです。子供達は公立の中高一貫校に通っています。

にほんブログ村 料理ブログへ
人気ブログランキングへ

応援してくださ~い(^^)/

■最新記事
■月別アーカイブ
■満腹ダイエットスペシャル (続けられる糖質制限)

満腹ダイエットスペシャル (続けられる糖質制限)

■満腹ダイエット

満腹ダイエット (プレジデントムック dancyu)

カロリーではなく、糖質を減らすのがポイント!

■糖質制限の「主食もどき」レシピ

糖質制限の「主食もどき」レシピ

■ゆるゆる糖質オフダイエット

ゆるゆる糖質オフダイエット

私の主人も糖質制限して、半年で8キロの減量に成功しました!

■思春期の子をやる気にさせる親のひと言

マンガでわかる! 思春期の子をやる気にさせる親のひと言

■読書記録


■最新コメント
■最新トラックバック
■カテゴリ
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSリンクの表示
■お気に入り
■リンク

このブログをリンクに追加する

■エレカシ25周年

エレカシ25周年

「エレカシ復活の野音」
9月14日(土) 日比谷野外大音楽堂 全国の映画館17館、生中継 (ライブ・ビューイング) 決定!

■エレカシ最新ライブベスト!

the fighting men’s chronicle special THE ELEPHANT KASHIMASHI live BEST BOUT

6月26日発売♪

■ THE BEST 2007-2012 俺たちの明日

エレカシ、ユニバーサルミュージック移籍後のベストアルバム♪

THE BEST 2007-2012 俺たちの明日(初回限定盤A)(DVD付)

THE BEST 2007-2012 俺たちの明日(初回限定盤B)(DVD付)

『さあ がんばろうぜ!』、「俺たちの明日」の冒頭で叫ばれるこのメッセージがもう30年にもなるバンドの歩みの、いや、今を生きている男たちの結局たどり着いた一つの境地であろう。その「俺たちの明日」で始まるこのアルバムの15曲の中には、きっとあなたの生涯の友となりうる曲があるに違いない。
           宮本浩次

■リュックカバー、これよいです!

雨の日の通勤、通学に便利。

防水性はバッチリ。中に雨がしみこんでくることがなくなりました!普段はコンパクトに畳めてバックの中に入れていても邪魔になりません。

■楽天おすすめ♪

■お役立ち学習サイト
■換金するのが楽しみ!

遊んで貯めるポイントサイト - Warau.JP


プライズ・プライズ!

■news

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■google検索

■QRコード

QRコード

■広告

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
サイパン旅行記4/最終日はハイアットの海で
8月中旬に行ったサイパン旅行の続きです。

最終日は、宿泊していたハイアット前の海で過ごしました。
4時過ぎのフライトで、部屋は2時まで使うことができるので、
午前中いっぱい海で遊びました。

サイパン海1
残念ながら最終日はちょっと曇っていて、5分程度のスコールにも
あってしまいました、、、。

晴れていれば、こんなにきれいなのに、、、。
サイパン3

この海は遠浅で、どこまで行っても足がつきます♪
そして、ゴツゴツとした岩もほとんどない!
透明度も高く、波もおだやかな、とても気持ちのよい海です。

サイパン海2

でも波大好きのお兄ちゃんにはちょっと物足りなかったかも、、、。

足がどこまでつくか、行けるだけ行ってみよう!と
探検を始めましたが、あまりにも遠くまで行けて、
岸がひじょ~に遠く感じたので、
途中でやめて引き返してきました

サイパン海3
お魚さんはいるかな~?
大抵岩場に隠れているんだよね~

朝食べきれなかったパンを持ってきたので、ちょこっとえさをあげますよ~♪

すると出てくる、出てくる、、、。

サイパン海4
顔を水につけなくても、水がきれいだから、よく見える!!

海面の上からでも、写真に映ってますよね~わかりますか?

白っぽいのとか、黒っぽいのが多かったです。
でも時々水色と黒のストライプのきれいな魚がいたりして、
つい歓声をあげてしまいました

しかし、どんどんどんどんお魚さん達が集まってきてしまい、

途中でお兄ちゃんが、
「なんだかオレ気持ち悪いわ、、」と言って
逃げてしまいました、、、

楽しい時間はあっという間に過ぎていきますね。

ビーチサイドでカクテルをいただきながら、ランチタイム
サイパン海5
ホットドッグ、ハンバーガー、フライドチキンで腹ごしらえをして、

急いで、シャワー、荷造りをして、空港へと急ぎます。
帰りのフライトで爆睡して成田へ戻ってまいりました。

これでサイパン旅行記はおしまいです
最後までおつき合い下さりありがとうございました


ぽちぽちっ↓と応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ人気ブログランキングへ
ありがとうございます
スポンサーサイト


サイパン旅行記 | 15:12:05 | トラックバック(0) | コメント(4)
サイパン旅行記3/島内観光その4
先月行ったサイパン旅行の続きです。

ハードロックカフェで腹ごしらえをし、ホテルで少し休憩を取ってから、
ハイアットのすぐそばにあるアメリカンメモリアルパーク
散歩がてら行ってきました。
アメリカン1

とても広い芝生の公園の中に、第二次世界大戦におけるアメリカ軍の犠牲者慰霊碑や
アメリカン2
サイパン島民犠牲者の碑などが建てられています。

こちらはビジターセンター。
アメリカン3

第二次世界大戦の貴重な資料や写真が展示されており、
アメリカン4
解説も英語に日本語訳が付いていました。
子供達にもわかりやすいです

そして、第二次世界大戦についての映画も、日本語で見ることができ、
子供達にもよい勉強になったと思います。

こちらは入場料無料です


ホテルまで歩いて戻り、

この日のディナーは、ハイアットの中の和食レストラン””へ

ちょうど人気のあるというサタデーナイトビュッフェでしたので、
事前に予約を入れておきました。

お寿司、刺身、天ぷら、唐揚げ、そば、しゃぶしゃぶ、焼き鳥、おでん、
鍋、茶碗蒸しなどなど種類も豊富で、

お味の方も日本で食べるのと同じ。とってもおいしかったです♪

味にうるさい我が家の子供達もモリモリ食べてました。
おすすめのお店です。


さて、サイパン旅行も残すところ後1日となってしまいました、、。
最終日は、ハイアットのビーチで過ごします。

続く


毎日の励みに、ぽちっ↓とお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ人気ブログランキングへ
ありがとうございます

サイパン旅行記 | 05:22:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
サイパン旅行記3/島内観光その3
ラスト・コマンド・ポストを後にして、
バードアイランドへ行きました。
バードアイランド

絶壁となった海岸から50mほど沖に浮かぶ石灰岩でできた無人島。

早朝や夕暮れ時には、名前の由来通り、島には沢山の海鳥が羽を休めに
来るのだそうです。

表面にはたくさんの穴があき、産卵期には無数の巣が作られるそうで、
自然保護区にも指定されています。

バード海
本当に綺麗な海です!

続いて、砂糖王公園を訪れました。

砂糖王

”砂糖王”と呼ばれた松江春次氏の業績を讃えるため
日本統治時代に設けられた公園です。

松江春次は1921年に南洋興発株式会社を設立し、サトウキビ栽培と
製糖業での成功によって、サイパンの経済発展に貢献した人物で、
「南洋開発」の父ともいわれ、サイパンでは現在でも優れた開拓者として
語り伝えられているそうです。

こちらの公園には小さな植物園も併設されており、きれいな花たちも
咲いていました。
サイパン花1

サイパン花2

こちらで、バスによる半日観光ツアーはおしまい。
DFSにて解散となりました。

ちょうどお昼でしたので、ハードロックカフェでランチ。
クラブハウスサンドにシーザーサラダを食べました。

この次は、アメリカンメモリアルパークへと行きます。

毎日の励みに、ぽちっ↓とお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ人気ブログランキングへ
ありがとうございます


サイパン旅行記 | 16:15:31 | トラックバック(0) | コメント(2)
サイパン旅行記3/島内観光その2
バンザイクリフを後にして、
ラスト・コマンド・ポストへ立ち寄りました。

ラストコマンド2

ラストコマンド・ポストは、洞窟状の窪みをコンクリートで固めたトーチカで、
旧日本軍最後の司令部が置かれていた場所です。

ラストコマンド1

中へ入って見ると、銃弾などの痕跡がたくさん目につきます。
直撃弾によるものと思われる直径2mほどの大きな穴も見られ、
戦闘の激しさを物語っていました。

1944年7月7日のサイパン陥落時、陸軍や海軍の中将がここで自決したと
いわれています。

ラストコマンド3
トーチカの前には砲台が残されています。
しかし、この高射砲では上空から爆撃する米軍機まで
弾が届かなかったのだとか、、。

ラストコマンド6
日本軍が使っていたという戦車。
無数の銃弾が貫通していました。

ラストコマンド5

ここ周辺はサイパン最後の激戦地で、戦没者のための慰霊碑が
建てられています。
ラストコマンド4

後ろの断崖はマッピ山。
”スーサイドクリフ”ともいわれ、

バンザイクリフの悲劇と同じくして、こちらでも追いつめられた民間人が
次々と投身自殺を図ったそうです。

石碑の裏にはたくさんのお墓があり、飛び降りた人々のものだろうと
いうことです。


今の私たちの生活というのは、このような多くの人々の犠牲の上に
成り立っているのだということを決して忘れてはいけない、

そして平和の尊さを感じずにはいられない、そんな場所でした。


続いて、バードアイランドへと向かいます。

毎日の励みに、ぽちっ↓とお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ人気ブログランキングへ
ありがとうございます


サイパン旅行記 | 16:27:58 | トラックバック(0) | コメント(4)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。