■プロフィール

すぬぞう

Author:すぬぞう
新潟県在住の主婦。自営業の夫の手伝いで会計の補助をしています。寡黙でちょいメタボな夫、マジメでやさしい高2の息子、マイペースでワガママな中3の娘の4人暮らしです。子供達は公立の中高一貫校に通っています。

にほんブログ村 料理ブログへ
人気ブログランキングへ

応援してくださ~い(^^)/

■最新記事
■月別アーカイブ
■満腹ダイエットスペシャル (続けられる糖質制限)

満腹ダイエットスペシャル (続けられる糖質制限)

■満腹ダイエット

満腹ダイエット (プレジデントムック dancyu)

カロリーではなく、糖質を減らすのがポイント!

■糖質制限の「主食もどき」レシピ

糖質制限の「主食もどき」レシピ

■ゆるゆる糖質オフダイエット

ゆるゆる糖質オフダイエット

私の主人も糖質制限して、半年で8キロの減量に成功しました!

■思春期の子をやる気にさせる親のひと言

マンガでわかる! 思春期の子をやる気にさせる親のひと言

■読書記録


■最新コメント
■最新トラックバック
■カテゴリ
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSリンクの表示
■お気に入り
■リンク

このブログをリンクに追加する

■エレカシ25周年

エレカシ25周年

「エレカシ復活の野音」
9月14日(土) 日比谷野外大音楽堂 全国の映画館17館、生中継 (ライブ・ビューイング) 決定!

■エレカシ最新ライブベスト!

the fighting men’s chronicle special THE ELEPHANT KASHIMASHI live BEST BOUT

6月26日発売♪

■ THE BEST 2007-2012 俺たちの明日

エレカシ、ユニバーサルミュージック移籍後のベストアルバム♪

THE BEST 2007-2012 俺たちの明日(初回限定盤A)(DVD付)

THE BEST 2007-2012 俺たちの明日(初回限定盤B)(DVD付)

『さあ がんばろうぜ!』、「俺たちの明日」の冒頭で叫ばれるこのメッセージがもう30年にもなるバンドの歩みの、いや、今を生きている男たちの結局たどり着いた一つの境地であろう。その「俺たちの明日」で始まるこのアルバムの15曲の中には、きっとあなたの生涯の友となりうる曲があるに違いない。
           宮本浩次

■リュックカバー、これよいです!

雨の日の通勤、通学に便利。

防水性はバッチリ。中に雨がしみこんでくることがなくなりました!普段はコンパクトに畳めてバックの中に入れていても邪魔になりません。

■楽天おすすめ♪

■お役立ち学習サイト
■換金するのが楽しみ!

遊んで貯めるポイントサイト - Warau.JP


プライズ・プライズ!

■news

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■google検索

■QRコード

QRコード

■広告

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Blue♪Note TOKYO
昨日はブルーノート東京へ行ってきました。
ブルーノート1

小曽根 真さんのピアノを聴きに♪
ブルーノート3

今回はトリオ。
息もぴったり!3人のかけひきが面白かったです。
「大阪でも拍手よりもたくさん笑いをとってきたよ〜」と言うくらい
とても楽しいステージでした♪

swing♪swing♪swing♪

小曽根さんのピアノはやはり素敵でした

ブルーノート2

<SET LIST>
1.BOUNCING IN MY NEW SHOES
2.GOTTA GET IT !!
3.LONGING FOR THE PAST
4.MY WHITCH'S BLUE
5.LISTEN TO THE HEROS CRY
6.TAKE THE TAIN TRAIN
7.SATIN DOLL

ブルーノート4

このような素敵な空間で、お酒をいただきながら、
素晴らしい演奏を聴かせていただくのはたまりませんね!

大人な時間を過ごしてまいりました。
なんだか癖になりそう


ご訪問ありがとうございます。
励みになりますので、ぽちぽちっ↓と応援お願いします
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ人気ブログランキングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト


小曽根真 | 10:46:57 | トラックバック(0) | コメント(6)
小曽根真 "Road to Chopin"
行ってきました、金沢まで日帰りで、
小曽根さんのピアノを聞きに

小曽根 真さんは、ボストンのバークリー音楽大学を主席で卒業し、
日本が世界に誇るジャズピアニストなんです。

ozone1106

片道3時間弱かかりましたが(帰りは飛ばして2時間ちょい)
行ってきてよかった、素晴らしい演奏でした

前半は小曽根さんのソロ。

ショパンが見事にジャズになっています。感動です♪
ozone1

1曲弾き終わる毎に、
「ショパン怒ってますよね!」
『ショパン絶対に怒ってますよね!』とおちゃめな1面も♪

トークも軽快なんです


今回のツアーはずっと同じヤマハのピアノとともにまわっているそうです。

オーケストラと一緒に弾いても負けないピアノをとリクエストし、
今年の5月に完成したばかりの”できたてほやほや”のピアノなんだとか。

小曽根さんも絶賛していた通りの素晴らしい音色でした♪


後半は、ポーランド人歌手のアンナ・マリア・ヨペックさんと。
アンナ・マリアさん、顔が小さくて、なかなかの美人さんでした。
ozone2

そしてなんと言っても声が素敵でした。

声に圧倒される。。。
小曽根さんも言ってましたが、彼女の自由なエネルギーに
ピアノをひかされてしまうと!

即興演奏だそうで、2人のパワーに呆然。
アンナさんも「小曽根さんの魔術にかかってしまったわ」と言うくらい
時に激しく、時に哀愁が漂い、そして美しく、、、。

歌詞の内容はまったくわからないですが、
それでもなにかこう心に響いてくるような本当に素晴らしい歌声でした。

最後はなかなか拍手がなりやまず、、、。
アンナさんも両手で大きなハートを描いて客席に投げてくれました

ライブはいいですね~♪
とてもリフレッシュできたような気がします。

ロード・トゥ・ショパン


ご訪問ありがとうございます。
毎日の励みに、ぽちっ↓と応援お願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ人気ブログランキングへ


小曽根真 | 02:57:51 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。